POINT 家具インテリア雑貨のオンラインショップです

行ってきましたギフトショー

ギフトショーってなに?

 

パーソナルギフトと生活雑貨の国際展示会。
雑貨を仕入れたい業者と販売したい業者が各国から集まるわけです。
というわけで、知り合いの業者様も出店されてるので少し顔出してきました。
もちろん挨拶だけでなく、いろいろ新しい商品の開拓など含めて話聞いてきましたよ。

 

東京ビッグサイト ギフトショー
 

 

一日かけて回りたかったので早朝から家を出て会場となるビッグサイトに。
10時の受付開始にも関わらず、9時半の段階ですでにかなりの人だかり。
お目当ての業者だけまわるなら少しの時間でも大丈夫かもしれませんが、
会場が大きいのでいろいろ回るとなるとやはり早くいかないと全部は見れません。

中に入ってまず受付。
名刺2枚を渡して入場証をもらい、首にかけて入ります。
ここから広い会場を歩き回るわけです。
 

 

名刺交換のはじまり。

特に取引業者様には行く旨も伝えていないので、
まずは端から順番に見て回ることに。
興味のある業者さんは即座に名刺交換。
取引条件など確認してカタログを頂いたりで、どんどん荷物が増えていくのです。
展示会といっても堅苦しい感じではないので、いろいろ商品が見れて楽しいんですよ。

 

 

気が付くとカタログだらけです。 笑

ギフトショーでのオリジナルのエコバッグももらえますが、
もちろんそれだけではカタログは収まりきりません!!
大きめのかばんは必須ですね。

途中で少し休憩を挟みながらホームファニシングゾーンを。
とりあえずは、こちらの会場はこのゾーンを見れば満足なので次の会場へ。
 

 

 

次はMONTAGE

 

このMONTAGEというのも合同展示会。
セレクトショップをターゲットにしてる展示会で、
トレンドを意識したコンセプト設定をされています。
個人的には見てみたかったメーカーさんも多く出店されていて興味深い商品も多かったですよ。

今までもお取引のあるメーカーさんとも改めてお話も出来て意味があったなと改めて実感。
面白い商品も数多くあったので、こらからいろいろ取り扱いができればと思っています。

展示会に行くと、メーカーさんがどういうコンセプトで商品を発信しているか、
何がトレンドなのかを身体で感じ取ることができるのでとてもいい刺激にもなるんです。
商品デザインへのこだわりや、愛情などが伝わります。
今回はインテリア、ガーデン、アウトドアの垣根を超えた新しい視点からの提案がコンセプトになっていて、
そのコンセプトにあう商品が並んでいました。

当店でも扱いのある商品が、さらにラインナップが充実して展示されてたので見た瞬間から興奮してしまいました 笑

 

 

商品を伝える。
新しい商品をたくさん見せて頂きました。
商品をどのように発信していくか、いかに作り手のこだわりを伝えるか。
楽しんで展示会でしたが、いろいろ考えさせられる展示会でもありました。
少しづつですがいい商品を紹介していきますので、
楽しみにしていてください。

 

 

 


Top